XM(XM Trading)のボーナス詳細!注意点や受取方まで解説

XM(XM-Trading)のボーナス詳細!注意点や受取方まで解説1のアイキャッチ画像

XMのボーナスの種類と特徴

XMのボーナスの種類と特徴のアイキャッチ画像

XMのボーナスは豪華で以下の3つがあります。

  • 新規口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • XMポイント

それぞれ見ていきましょう。

新規口座開設ボーナス

トレーダーがXMに新規に口座を開設したときにXM業者から与えられるボーナスです。

詳細にいうと、トレーダーが初めてXMにリアル口座という種類の口座を開設したときに、XM業者がトレーダーに対して、一回だけ3000円分のボーナスを与えます。

トレーダーはそのあとの入金をしなくても、この3000円のボーナスで取引を始めることができます。

この場合、仮に取引が失敗して口座の残高がなくなってもこの意味でリスクなしの取引が可能です。

入金ボーナス

トレーダーが入金したときにXM業者が与えるボーナスです。

入金額とボーナスの額の比率は時期によって変わります。

例えば、キャンペーン期間20%のときに1000円を入金した場合は、200円分のボーナスを付与されます。

XMポイント

実際に取引したときにXM業者が与えるポイントです。
XM会員のマイページからポイントをボーナスや現金と交換できます。

XMでは、トレーダーが4つのランクにランク付けされています。

ランクは4つ。

  • Executive
  • Gold
  • Diamond
  • Elite

取引とポイントの関係や比率はランクごとに異なります。

XMではロットという単位で取引します。1ロットは10万通貨に相当します。1ロットの取引に対して、それぞれランクに応じたポイント(XMP)が付与されます。

<ランク別1ロットの取引で獲得できるポイントまとめ>

ランク 1lotの取引につくポイント
Executive 10XMP
Gold 13XMP
Diamond 16XMP
Elite 16XMP

トレーダーがXMを始めた時はExecutiveにランク付けされます。30日間以上取引をすればGoldに、60日間以上取引をすればDiamondにランクされます。100日間以上取引をすればEliteにランク付けされます。

定められた期間内に取引がない場合は、すべてのトレーダーがExecutiveに戻ってしまうことになります。

XMのボーナスの注意点

XMのボーナスの注意点のアイキャッチ画像

主に注意すべきは下記の3つ。

  • ボーナスはFX取引のための証拠金として使用することができるが、出金することはできない
  • ボーナスを使って取引した得た利益は出金できる
  • ボーナスを獲得してから90日間取引がなければ、ボーナスは消失する

口座を開設する時に、XM Zero口座を選択するとすべてのボーナスを受け取れません。
ボーナスを受け取りたい場合はそれができる種類の口座を選択して口座を開設する必要があります。

XM Micro口座やXM スタンダード口座などはボーナス受け取りが可能です。またその種類の口座であっても、口座を開設する時に、ボーナス受け取りを希望するかしないかの選択ができます。

「ボーナス受け取りを希望しない」を選択するとボーナスを受け取れません。もしも、「ボーナス受け取りを希望しない」を選択して口座開設したあと、ボーナス受け取りを希望したい場合は、そのための追加の口座を開設して「ボーナス受け取りを希望する」を選択しなければなりません。

XM Zero以外の口座を、ボーナス受け取りを拒否しない設定で開設したなら、XM Trading マイページから、新規口座開設ボーナスを請求する手続きをして、「新規口座開設ボーナス」がXM業者からもらうことができます。

もしも、この手続きを口座開設から30日以内しないてと、「新規口座開設ボーナス」を受け取る権利がなくなります。口座を開設したなら早めに新規口座開設ボーナスを請求する手続きをすませておきましょう。

家族名義で複数口座を開設し、新規口座開設ボーナスを複数受け取ることは禁止されています。このような方法で不正にボーナスを取得したことが発覚した場合、口座は永久凍結となり、以後使用できなくなります。

XMの口座を複数持っている場合に、ある口座から別の口座へ資金振り替えをすることができます。

振り替えをするときに、ボーナス受け取り可能な口座からボーナス受け取りができない口座へ資金振り替えをすると、振り替え金額の比率の同等ボーナスが消失するので注意しなければなりません。

言い換えると出金可能な金額は別口座へ振り返ることができますが、ボーナスを別口座へ振り替えることはできません。

振り替え先の口座がボーナス受け取り可能な口座であれば、振り替えた時に、振替金額の比率の同等ボーナスがその口座に対して与えられます。

XMポイントを獲得するためには、新規注文後約定してから利益確定のための決済が完了するまで10分が経過している必要があります。

出金可能な金額は自分名義の別口座へ振り替えることはできますが、XMポイントは自分名義のすべての口座で共通です。これは、出金可能な金額の扱い方や振り替え時のボーナスの扱い方と異なる点です。

XMポイントはトレーダーがXM業者から与えられるランクによって、付与比率が変わってきます。

上記で説明しましたが、ランクが上がり定められた期間内に取引がなかった場合はExecutiveに戻ってしまいますので注意してください。

XMのボーナスの受け取り方

XMのボーナスの受け取り方のアイキャッチ画像

新規口座開設して本人確認書類をアップロードし、その書類が承認されると口座が有効になります。

するとXM会員マイページに「今すぐボーナスを請求する」というボタンが表示されます。これをクリックすると、携帯番号を入力するページへ遷移します。

入力欄に表示される「+81」は日本の国際番号なので、トレーダーの携帯番号はこれに続けて入力ます。

入力したら「認証コードを電子メールに送付」をクリックします。この入力の目的は、入力された携帯番号が届け出された本人確認書類の携帯番号と一致するかどうかを確認するためです。

一致することが確認されたら、口座開設の時に登録されたメールアドレスに認証コードが送信されます。この時には、コードを入力するためのフォームがページに表示されています。

このフォームに送信された認証コートを入力して「確認」ボタンをクリックします。このクリックまで1時間以上が経過すると、請求手続きはリセットされてしまうので、もう1度最初からやり直さなくてはなりません。

また、認証コードの入力をミスして「確認」ボタンをクリックすることが3回続いた場合にも請求手続きがリセットされます。ここまでの手続きがXM マイページ側で承認されると、新規口座開設ボーナスをもらうことができます。

XMポイントはボーナスと交換することができます。会員ページでログイン後画面右上の「ロイヤルティポイント」をクリックすると、ボーナス枠と現金報酬枠にそれぞれ「今すぐ交換」ボタンが現われるのでそれをクリックすればそれぞれの交換ができます。

XMのボーナスを活用して取引しよう

XMのボーナスを活用して取引しようのアイキャッチ画像

口座開設後に入金がなくても、XM業者が付与する新規口座開設ボーナスが3000円分の証拠金として取引に使用できるので、これだけで取引を始めれば、リスクなしでFXトレーディングが可能です。

一般的なFX業者で可能なレバレッジが通常25倍程度なのに対して、XMでは最大888倍のレバレッジが可能です。これと合わせれば、自己資金なしで2,664,000円分のFX取引ができます。

一般的なFX業者では、赤字になった場合、その分は業者に対する負債となりますが、XMでは、赤字になった場合でも残高をゼロにするための手続き(ゼロカットシステム)ができます。そのため、負債をかかえてしまうリスクも最小にできます。

FX取引は株式取引と比べても、参照すべき経済指標が少ないです。XMなら、一般的なFXよりも少ないリスクでより高いリターンを狙うことができます。

株式投資も魅力的ですが、XMはそれ以上の魅力があるといえるでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です